• グレーFacebookのアイコン
  • グレーTwitterのアイコン
  • グレーInstagramのアイコン

〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園1丁目1−6 パセオ甲東110

0798-20-8815

©2019 IDECOLABO.

  • IDECOLABO

IDECOLABO文庫 004-「考具」 - コワーキングスペースIDECOLABO -

西宮市 阪急今津線甲東園駅から徒歩30秒のコワーキング&シェアオフィスIDECOLABO(イデコラボ)です。


IDECOLABOの想い

あなたの「〇〇」をよりシンプルに。

IDECOLABOのコンセプトです。


様々な分野で得意とこだわりを持つ人々が集まるワークスペースがあったら。

そしてお互いの得意分野で協力し合う機会提供ができたら。

そうすれば煩雑に思える様々なことが、よりシンプルに簡単に実現できるのでは、と考えたのが、IDECOLABO構想の出発点です。


〇〇をよりシンプルに

長く続くものはシンプルです。シンプルなものは使いやすく、持続可能になります。

名車MINIクーパーも、IDECOLABOで使用しているイームズチェアも、そのシンプルな構造·デザインが、50年以上も変わらぬ支持を集めています。


IDECOLABOの内装も、コンセプトはシンプル。

カラーはここに集うあなた自身がつけてください。


さまざまな人のさまざまなカラーを持ち寄り、繋がり交わることでシンプルを生み出しましょう。

IDECOLABOなら、それが可能です。

あなたの〇〇をよりシンプルにするために、IDECOLABOを使ってください。


長年大事にしてきた本、もう読んだので不要だけれども面白かったからどうぞ、という本、赤線が入った本や折り目のついた本。誰かが大事に読んだ本は、きっとあなたの心にも触れるものがあるはず。

そう思って【IDECOLABO文庫】を置こうと、開店前から決めていました。少しずつご寄付していただいた本が充実してきたので、ここらで少しずつご紹介していきたいなと思い、シリーズ化しました。


004-「考具」


「考えるための道具、持っていますか?」

当時は考具を持ってなかったので、そんな言葉に惹かれ購入した本です。


焼き鳥には竹串、ワインにはワイングラスというように、アイデアを拡げる時は拡げる道具

アイデアを収束させる時に収束させる道具を使いましょう。


私の場合、アイデアを拡げることができても、収束するときにどのようにするか迷う多い時に読みます。

収束の考具に「ビジュアライズ」があり、アイデアを収束する効果もあったという経験からIDECOLABOでもグラフィックレコーディングをシリーズで実施しております。


事例も多くとても分かりやすいです。まず読んで、実践することをお勧めします。考具は沢山あるので自分にあった、その場面にあった工具を選択してくださいね。


最後にこの言葉が印象に残っているので紹介いたします。

「頭の動き方がシステム化することこそ、本当の『考具』なのかもしれない」


これから梅雨の季節になります。雨宿りにIDECOLABOで読書してみてください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在募集中のイベント

※各イベントタイトルをクリックすると詳細ページをご覧いただけます

●6月 1日(土)14:30 – 16:30 事業者が知っておくべき契約のイロハ

●6月 1日(土)17:00 – 19:00 クラウドファンディング活用セミナー

●6月22日(土)14:30 – 16:30 タスクを実行するための

                    「手帳·スマホ」活用ワークショップ

定員に達し次第締め切ります。

お申し込みはお早めにお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


*ワークスペースとして        *ミーティングスペースとして

*専門家へのご相談の場として     *交流の場として

*学びの場として           *本との出会いの場として

ご利用いただけます。

Wi-Fi完備·電源完備·ドンクバー無料·会議室予約使用·貸切可能·住所利用可能

お好みの使い方でご利用ください。

お待ちしております。


最後までお読みいただきありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式会社 IDECOLABO

西宮市甲東園1丁目1−6 パセオ甲東1F 110

0798-20-8815

info@idecolabo.co3