仕事のやり方って変わるよね? - 西宮市のコワーキングスペースIDECOLABO -



IDECOLABOの想い

あなたの「〇〇」をよりシンプルに。

IDECOLABOのコンセプトです。


様々な分野で得意とこだわりを持つ人々が集まるワークスペースがあったら。

そしてお互いの得意分野で協力し合う機会提供ができたら。

そうすれば煩雑に思える様々なことが、よりシンプルに簡単に実現できるのでは、と考えたのが、IDECOLABO構想の出発点です。


〇〇をよりシンプルに

長く続くものはシンプルです。シンプルなものは使いやすく、持続可能になります。

名車MINIクーパーも、IDECOLABOで使用しているイームズチェアも、そのシンプルな構造·デザインが、50年以上も変わらぬ支持を集めています。


IDECOLABOの内装も、コンセプトはシンプル。

カラーはここに集うあなた自身がつけてください。


さまざまな人のさまざまなカラーを持ち寄り、繋がり交わることでシンプルを生み出しましょう。

IDECOLABOなら、それが可能です。

あなたの〇〇をよりシンプルにするために、IDECOLABOを使ってください。


 


いつもIDECOLABOをご利用いただきありがとうございます。



今日初めてラジオの収録をしました。ほとんど何喋ったか覚えていません。

小さい頃は、もっと素直というか思いのまま話せてたと思うのですが

いつから、「色々考えて話すようになったのだろう。」と思います。

好きに話して、思いっきり笑って、大声出してっていつからしなくなったのだろう。

(2年前淡路島の夜道で猪にぶつかりそうになった時は、2年分の大声出したけど)


ダブルワークをしていると、「正確に間違いなくする」仕事と

「失敗を繰り返す」仕事の切替えに苦労します。

思い切ってどちらかに振り切る方が良いのでは?と悩んだ時もあります。


学生の時にバンドを少しやりましたが、チケット売るのそんなに苦ではなかったような気がするし、野球もスキーもバレーボールも失敗を修正したら、新しい失敗をして。。。それを繰り返して何とか様になってきたよね。

いつから断られることや失敗することにビビるようになったんだろうなぁ。と


失敗したら止めるのではなくやり方を変える。

新型コロナの影響で急遽テレワークを導入したけど、仕事効率が落ちたとかの理由で

テレワーク止めないで欲しい。初めてやったことなんだから効率悪くなるって。

どうすればテレワークで仕事効率上がるか考えて欲しい。


でも、今日のラジオ収録は時を戻したい。。。


 

IDECOLABOでは、感染症予防のため、以下の対策を継続して実施しております。

 ・24時間換気

 ・皆様が触れる部分(扉、机、コーヒーサーバなど)は消毒、除菌

 ・スタッフのマスク着用(接客時にマスク着用します。)


お客様へのお願い

 ・会話、WEB会議では、マスクの着用をお願いいたします。

 ・体調優れないお客様の入室はご遠慮願います。

 ・入室時、外出から戻られた時は、ハンドソープでの手洗い

  または、除菌水での手洗いをお願いいたします。

 ・なるべくキャッシュレスでお願いします。

  楽天pay、paypay使えます。

 ・お帰りの際は除菌シートで机と椅子をお拭きください。


 ※物を触って手洗い前に顔を触らないようにしてくださいね。