中小企業経営革新計画って - 西宮市のコワーキングスペースIDECOLABO -


仕事や勉強をする場所は、居心地の良いコワーキングスペースで決まり!


仕事って環境が大事だよね!


スマホ一つあれば、いつでもどこでも仕事ができる時代

「なぜ、仕事場所はコワーキングスペースで決まりなのか?」


その理由は、IDECOLABOと利用される方々が作る場の雰囲気。

お隣やお向かいが気にならない広めのテーブルと仕事がはかどるBGM。

コーヒー、知恵の輪、ロッキングチェアで頭を休める。

人とは違うビジネススタイルだからこそ仕事に集中できます


そして、お仕事や資格取得で成功を目指す上昇志向の強い方が作る空気感が、

良い刺激になり、相乗効果で自分の仕事の生産性が向上します。


すでにみなさん感じていると思いますが、自宅やカフェには仕事を完遂させたり、

会議で成果を出す後押しする雰囲気がありません。


IDECOLABOには、利用者の方の仕事で成果を出す後押しする雰囲気があります


いつもIDECOLABOをご利用いただきありがとうございます。



先日「中小企業経営革新計画」の審査会に行ってきました。久しぶりのプレゼンで緊張しました。。。


さて、「中小企業経営革新計画」って?

「中小企業経営革新計画」とは

中小企業が「新事業活動」に取り組み、「経営の相当程度の向上」を図ることを目的に策定する中期的な経営計画書(wiki-pedia)なんですって。

そして、国や都道府県に計画が承認されると様々な支援策の対象となります。


この計画が承認されるとシンボルマークを名刺やホームページに掲載できるので

承認されたらホームページに掲載します。

このシンボルマークは、各都道府県でデザインが異なります。兵庫県のシンボルマークはかっこいいですよ!


株式会社IDECOLABOは、2021年7月から新たな3カ年計画を策定することになります。

その事前準備として経営革新計画にチャレンジしようと考えました。

立てた計画を継続して行動するのは結構しんどいですし、計画すら立てないという企業もあるそうです。


今回どうしても第3者のチェックをしばらく受けながら継続したい活動がありましたので。

ちょうど良いタイミングでした。


補助金や融資の申請ではないので、基本的に当選、落選はなく。審査会の質疑応答でも計画を後押ししてくれている雰囲気。プロジェクトチームだけの意見とは違って第3者の目線で計画の難しい点や実現性、改善点まで教えていただけます。

違う計画立てる時も参考になりそうでしたよ。


業種や社長の性格によると思うのですが、私の場合、大きな計画を立てて

その中で自由に改訂していくのがやりやすい。と思っているので私には合っている制度だなぁと思いました。


5年計画なのですが、楽しみながら進めて行こうと思います。

近日中に皆様に紹介できると良いな。


オーナーとちょっと話してみたい。国や自治体の制度、ビジネスのお得な情報などの話が聞きたい。という方はコワーキングスペースをご利用ください。


LINE ご質問などお気軽にどうぞ。


仕事場所にお困りの方や資格試験などで勉強場所をお探しの方がおられましたら

ぜひ「IDECOLABO」ご紹介ください。



IDECOLABOでは、感染症予防のため、以下の対策を継続して実施しております。

 ・24時間換気

 ・皆様が触れる部分(扉、机、コーヒーサーバなど)は消毒、除菌

 ・スタッフのマスク着用(接客時にマスク着用します。)


お客様へのお願い

 ・会話、WEB会議では、マスクの着用をお願いいたします。

 ・体調優れないお客様の入室はご遠慮願います。

 ・入室時、外出から戻られた時は、ハンドソープでの手洗い

  または、除菌水での手洗いをお願いいたします。

 ・なるべくキャッシュレスでお願いします。

  楽天pay、paypay使えます。