【社長日記】なぜ、起業スターターを応援するの? - 西宮市のコワーキングスペースIDECOLABO -


仕事や勉強をする場所は、居心地の良いコワーキングスペースで決まり!


仕事って環境が大事だよね!


スマホ一つあれば、いつでもどこでも仕事ができる時代

「なぜ、仕事場所はコワーキングスペースで決まりなのか?」


その理由は、IDECOLABOと利用される方々が作る場の雰囲気。

お隣やお向かいが気にならない広めのテーブルと仕事がはかどるBGM。

コーヒー、知恵の輪、ロッキングチェアで頭を休める。

人とは違うビジネススタイルだからこそ仕事に集中できます


そして、お仕事や資格取得で成功を目指す上昇志向の強い方が作る空気感が、

良い刺激になり、相乗効果で自分の仕事の生産性が向上します。


すでにみなさん感じていると思いますが、自宅やカフェには仕事を完遂させたり、

会議で成果を出す後押しする雰囲気がありません。


IDECOLABOには、利用者の方の仕事で成果を出す後押しする雰囲気があります

 


いつもIDECOLABOをご利用いただきありがとうございます。



社長です。


今日はなぜ起業しようとしている方を応援しているのか?という事をお話します。

ちょうど先日考えるきっかけがあったので忘れないように。


毎月起業仲間とランチ会を行っています。

この仲間との出会いはみんな起業する前。これから起業するよって時に出会いました。

3年前に今から1年後、3年後、5年後、一生の自身姿(夢)を書きました。

このランチ会の決まりは”否定しない!”ただそれだけです。

今月で36回。3年経ちました。


夢と現実のギャップは言うまでもなく。。。なのですが、

ランチ会を3年間続けていること、夢に向かってちょっとでも近づいていることに

ちょっと感動しながら、でも夢は本当に実現したいよねって話。

「さ、新たな3年後、5年後の夢を描くよ!」って

仲間の意見が一致するのって素敵ですよね。


起業する時って勢いあるけど、気持ち的にも体力的にもしんどいし、

起業したあとは本業以外のことも大事な事やその他やることいっぱいあって

本業が手につかないとか、知らないことが多すぎて

悩みがたくさんあったり(今もあるけど。。。)

でも、仲間が居るから今まで続けられて、新しいことにもチャレンジできていると思います。ありがとう。


起業だけでないのですが、自身の夢を実現するために

このような仲間の輪が他にもたくさんできたら良いなぁと思っています。


その輪づくりにIDECOLABOであれば嬉しい。


夢を実現するとか起業するというとハードルがちょっと高そうに思えますが、

仲間がいれば実は越えれるハードルになるのかもしれません。

だから僕も頑張っている起業スターターを応援しているのかも。


仕事場所にお困りの方や資格試験などで勉強場所をお探しの方がおられましたら

ぜひ「IDECOLABO」ご紹介ください。


 

IDECOLABOでは、感染症予防のため、以下の対策を継続して実施しております。

 ・24時間換気

 ・皆様が触れる部分(扉、机、コーヒーサーバなど)は消毒、除菌

 ・スタッフのマスク着用(接客時にマスク着用します。)