【社長日記】なぜジョブボードを作ったか - 西宮市のコワーキングスペースIDECOLABO -


仕事や勉強をする場所は、居心地の良いコワーキングスペースで決まり!


仕事って環境が大事だよね!


スマホ一つあれば、いつでもどこでも仕事ができる時代

「なぜ、仕事場所はコワーキングスペースで決まりなのか?」


その理由は、IDECOLABOと利用される方々が作る場の雰囲気。

お隣やお向かいが気にならない広めのテーブルと仕事がはかどるBGM。

コーヒー、知恵の輪、ロッキングチェアで頭を休める。

人とは違うビジネススタイルだからこそ仕事に集中できます


そして、お仕事や資格取得で成功を目指す上昇志向の強い方が作る空気感が、

良い刺激になり、相乗効果で自分の仕事の生産性が向上します。


すでにみなさん感じていると思いますが、自宅やカフェには仕事を完遂させたり、

会議で成果を出す後押しする雰囲気がありません。


IDECOLABOには、利用者の方の仕事で成果を出す後押しする雰囲気があります

 


いつもIDECOLABOをご利用いただきありがとうございます。



IDECOLABOのジョブボード


みんなの掲示板

「Side by Side」

完成しました!


という事は前回お知らせいたしました。

今回は「なぜみんなの掲示板を作ったか?」についてお話します。


【コワーキング(coworking)なんだという事】

IDECOLABOが始まってしばらく経って「コロナ禍」となり

企業は在宅ワーク、テレワークに移行しました。

シェアデスク的に在宅ワークの方がご利用になられて

屋内での会話は控えめに。。。や人が集まるのは控えめに。。。的な社会の風潮もあり

コミュニティーを作るのに少し悩んでいました。

(「SNSやWEBを使えばいいじゃん」というのも理解しているのですが、リアルの場も大事な場面があるので、そちら”も”大事にしたい。という事です。)


で、うちは【IDECOLABO】

「IDEA」を集めて「DESIGN」する「COMMUNITY」なんですよね


会話を控えめにするのであれば、お互いの得意や困っている事を書き出して

みんなに見てもらえれば、今までと違った新しいコミュニティーが生まれるかと

思ったわけです。


IDECOLABOでは交流会も行っています。

アイデアの種を話しながら、お茶する会です。


「パンのEC販売」や「就活応援プロジェクト」は交流会で生まれました。


でも交流会は話題が偏ったり、その時だけで完結しないことが多いので

あなたのアイデアを聞けてないんじゃないかと思うこともありました。


そんなモヤモヤをパッと晴らしてくれたのが

みんなの掲示板「Side by Side」


ここからもっと多くのアイデアやコミュニティーが生まれると思います。


使い方は前回のブログで確認してください!



仕事場所にお困りの方や資格試験などで勉強場所をお探しの方がおられましたら

ぜひ「IDECOLABO」ご紹介ください。